医学部合格のために梅田の予備校に行きました

少人数制で熱意のある講師が在籍する所に決めた

両親にすすめられて予備校に通うことにした少人数制で熱意のある講師が在籍する所に決めた偏差値ばかり気にしていても仕方がない

複数に足を運びましたが、その中でも良いと感じたところにもう一度見学に行き、話もより深く聞いてみることにしました。
熱意のある講師がたくさん在籍しているところに決め、通うことにしました。
マンツーマンというところもありましたが、少人数制のところを選び、いざ足を運ぶ時には少し緊張もしました。
でも、一緒に学ぶ人もとても良い人で、良きライバルであり一緒に合格を目指す仲間という意識も生まれたし、周りも頑張っているんだから自分も頑張らなければと思うこともできました。
どの部分が苦手なのかということは、自分自身が一番わかっていて当たり前だと思っていましたが、実際には自分でも気づかないような些細なミスが多い部分があるということも、講師に指摘されたことで気がつくことができました。
勉強に関しても、人数が少ないことでわからないところはその都度質問もしやすいし、他人が質問している内容を聞いて、自分は理解できているのかということも考えることができたので、一石二鳥で良いかなと感じることもできました。

医学部 予備校 梅田 / 医学部予備校レクサス教育センター